自然食品の店ハッピーナチュラルは、オーガニックライフを応援します!

最短翌日お届け!プレミアムお急ぎ便

Happy Blog

2022-06-25健康情報・ヘルシーライフ食の知識

小さい実に栄養が詰まっている!ミニトマトの栄養価と育て方

 

小さく可愛い見た目な上、食べやすいミニトマトは、普段の食卓でもお弁当でも使われることが多いでしょう。

 

しかし、実はこの中に多くの栄養素が含まれているということをご存じですか?そこで今回は、ミニトマトの高い栄養素について詳しく見ていきましょう。

 

 

ミニトマトの栄養価


 

ではここからは、ミニトマトに含まれる栄養素と得られる効能についてご紹介していきます。

 

高い抗酸化作用

ミニトマトの赤い色合いは、リコピンという栄養素が豊富に含まれているからだと言われています。

このリコピンには高い抗酸化作用があるため、近年大きな注目を集めています。

 

私たちの身体の中では、日々の食生活の乱れや運動等によって、活性酸素が発生してしまうのですが、リコピンはその活性酸素を抑えてくれます。

 

そのため、より健康的な身体を維持することができるでしょう。

トマトのリコピンは加熱した方が効率的に摂取されると言われているので、

より栄養を摂取したいのであれば加熱調理をすることをおすすめします。

 

美しい肌を保つ

ミニトマトには、βカロテンが豊富に含まれています。βカロテンは皮膚を強くするのに必要な栄養素なので、食べておくことによってより美しい肌を作り出すことができるでしょう。

 

その上、ミニトマトに含まれるビタミンCは、美容に効果が高いと言われている栄養素です。美白効果もあるため、普段から積極的に食べておいた方がよいでしょう。

 

腸内環境を整える

ミニトマトに含まれる食物繊維には、腸内環境を整える効果があります。腸内環境の状態は健康にも美容にも大きな効能を与えるため、食べることによって心身共に魅力的な状態を作ることができるでしょう。

 

 

ミニトマトの育て方


 

では、ここからはミニトマトの育て方について見ていきましょう。

 

植え付け🍅

ミニトマトの生育に最適なのは、中の気温が20~30℃程度の時期です。そのため、4月下旬から5月中旬がよいでしょう。

ミニトマトは日当たりがよくて風通しがよい場所を好むので、よい場所を見付けます。

 

そのような場所にプランターを置いて用土を入れ、植穴にたっぷりと水を入れて植えます。植え付けてから1週間程度は、表面の土が少し乾いたタイミングで

たっぷりと水をあげるようにしましょう。

 

ただ、植え付けから1週間程度が経過してからは、乾燥気味に育てた方が甘いトマトが育つと言われているので、注意が必要です。

 

育てる際に行うべきこと🍅

確実にミニトマトを実らせるためには、人工授粉を行う方がよいと言われています。

 

5月上旬ごろになったら、支柱を軽く叩いて受粉を促します。また、適度に摘心を行えば、より味のよいトマトを作ることができるでしょう。

 

収穫🍅

ミニトマトの最適な収穫時期は、開花から50日程度です。ヘタの周辺まで赤く熟している実を探し、軽く触れた時に採れたものを収穫していきましょう。

1粒ずつ収穫していくことが重要です。

 

 

まとめ


 

いかがでしたか?🍅ミニトマトは実が小さくて食べやすい上に、豊富な栄養素を含んでいます。プランターでも育てることができるので、家庭菜園でも美味しい実を育てることができるでしょう。

 

 

夏は、紫外線が強くなる季節ですね、
そんな季節におすすめ品の紹介です

 


100%天然由来成分を配合したエイジング

ケアできる次世代高機能UVクリームです


 

肌にやさしいマイルド処方なのにSPF50+、PA+++と高い日焼け止め効果を実現しています。伸びがよく、べたつきなくスルッと塗れます。

 

ベージュ色にしているため、白浮きせず、化粧下地としてもお使いいただけます。使用後は、石けんで簡単に落とせます。

 

アロマサンプロテクトUV 【ベージュ色】

 

 

毎週木曜日発行のお得なメルマガ

 

プレゼント情報もいち早く!LINE公式

関連記事